スポンサーリンク

Google Adsense を申請してみた!

教養的な何か

試しにGoogle Adsenseの申請を出してみたら5日ほどで合格通知が届いたので申請時の状況などをまとめてみます

Googleサイドからは明確な合格基準など公表されていないようですのでネットで調べて合格するための注意点などを抑えるようにしました

申請をする前に参考にしたブログや動画解説などによると記事数については量よりも質が大事で読者にとって有益な情報を書くことが重要とのこと

しかしながら、ちゃんとした情報を伝えようとすると最低限でも1,000~2,000文字くらいには自然となる模様で実際に書いてみると確かにそうかなと思います

目安としては1つの記事で1,000文字以上は書いておいた方が良いのかと思います

記事数としては、5~10くらいは必要みたいです(さすがに1記事だと合格はないらしい)

私自身が申請を出した時の状況は以下の通りです 

  • 記事数:15記事
  • 文字数:34~1,835文字

内訳をもう少し詳しく書くと

  • 500文字未満: 4記事 (主にペット紹介の記事)
  • 500以上1,000文字未満: 2記事 (英語学習と簿記の話)
  • 1,000以上2,000文字未満: 9記事 (主に本と資格の紹介記事)

といった状態でした

通知が来るまでにはプラスで6記事追加した状態となっておりました

記事の内容については完全なる雑記ブログでペット紹介や公園に行った話やら読んだ本の内容まとめ、資格試験についての簡単な解説などマチマチです

申請を出すにあたっては hitodeblog を運営されているヒトデさんの動画を参考にさせていただきました

この場をお借りして感謝申し上げます おかげさまで無事合格しました!

申請を検討されている方はコチラの動画を参考にされると合格率が上がると思います

YouTube
與朋友、家人和全世界分享您的影片

こちらの解説動画によると以下の点が重要とのことです

  1. 独自ドメインで運営すること
  2. ポリシー違反をしていないこと
  3. 5記事以上書いているか(オリジナリティ重視、画像ありの方がベター)
  4. プライバシーポリシーの設置
  5. お問い合わせフォームの設置
  6. 運営者情報(プロフィール)を載せている
  7. アフィリエイトリンクを張らない

あとは記事数が多すぎると何かが引っかかって通らなくなることがあるそうで、その場合は原因の特定が難しいため記事数を減らすとうまくいく場合があるとのことでした

他にもネットでいろいろ調べてみましたが上記内容でおおむねカバーできているようで、これを基準に準備して審査に臨み合格できたのでかなり正確な情報なのだと思います

これからGoogleAdsenseの申請を検討されている方はご参照いただけますと幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました